虫のアレコレ

今年は既に夏のような暑さですね!

天気予報では今年も気温が高い状態であり、降雨量が多いと出ていました。

 

自然ですから私たちがすぐに変えられるものではありませんが

野菜の生育やダムの渇水状況について心配ですし、

特に近年はゲリラ豪雨や線状降水帯が発生して

一瞬にして大雨の災害が起こっていて

危険と隣り合わせのような感覚があります。

 

そして天気は虫たちの発生にも大きく影響があります。

今年はカメムシが大量に発生していて

30都府県にカメムシ注意報が出ています。

 

この大量発生が前年のスギやヒノキの花粉飛散と関係があると言われていますが

あの臭い・・・嫌ですよね。

 

カメムシは草や果実などを餌としているため

家の近くに田畑や家庭菜園しているベランダがあると

近寄りやすくなります。

 

また暖かいところを好むため、

日差しが当たり暖かい、洗濯物の肌着やシーツについてしまうのです。

 

対策としては、

ペットボトルを上1/3ほどで切り、

下の部分に家庭用の台所洗剤を入れておきます。

洗濯物や壁についていたら、そっとカメムシを落とすと

臭いも付着せずに処理できます。

 

カメムシは触られたときに臭いにおいを発するので

洗濯物を振ったり、直接手で払おうとしないようにしてくださいね。

 

 

関連記事

  1. 湿気とカビのはなし④

  2. 自然界の不思議④

  3. 虫のアレコレ⑦

  4. 新型コロナウィルス感染拡大に伴うご案内

  5. トリビアな話

  6. しろありのお話し