仕事雑感

こちらのコラムで不快害虫の対策で

ドラッグストアなどで販売されている薬剤・殺虫剤などをおススメすることがあります。

 

しかし、何でもかんでも殺虫剤を利用すれば良いか、と言えば

実際の所はそうではないのです。

もちろん適材適所に利用すれば効果はあります。

 

ただ、殺虫剤を多用すれば、その薬剤に対しての耐性が虫たちにつくことで

効果があまり得られなくなる可能性があります。

 

また例えば、私たちシロアリ業者の目線で

シロアリの羽アリに殺虫剤を吹きかければ

薬剤が掛かった羽アリは死んでしまいますが

残されたシロアリが危険を感じて逃げてしまい

駆除をしにくくなることもあります。

 

ドラッグストアなどで市販されているものは

一般消費者が安全に使用できると認定されたものであるため

効果はあるが限定的と見ることが大切で

殺虫剤なら吹き付ける瞬間のみ効果がある、他の害虫には効かない・・・は

当然のことだと考えています。

そして殺虫剤は万能ではありません。

 

最後に一番大切なこと。

用法容量を超えて大量に長時間使うことで

私たちの身体に悪い影響を及ぼす危険性があることを知っておいてください。

 

 

関連記事

  1. 仕事雑感

  2. ゴキブリのはなし①

  3. 仕事雑感

  4. 暮らしのはなし⑯

  5. 虫のアレコレ⑬

  6. 薬剤のはなし④