ケムシのお話し①

春は種まきや花苗・球根の植え付けなどガーデニングが楽しい時期でもありますよね。

ただ、この時期はケムシに遭遇する率も高くなる季節です。

 

ケムシ(毛虫)はチョウやガの幼虫で、長い毛や棘が生えているものを言います。

見た目はグロテスクですし庭木などに生息して葉を喰い荒らすので、ちょっと困りもの。

 

そしてケムシの中には毛や棘には毒を持つのもいます。毛や棘が皮膚に触れたり刺さると、かぶれや湿疹などの皮膚炎をおこしますので要注意です。

 

普段なら「虫と仲良くしてください」と言いますが、ガーデニングする際には厚手の長袖シャツなどを着て、直接ケムシに触れないようにしてくださいね。

 

写真はクワゴマダラヒトリです。

関連記事

  1. 虫のアレコレ⑫

  2. 湿気とカビのはなし②

  3. 羽アリシーズン到来(2019年)

  4. 暮らしのはなし③

  5. 虫のアレコレ⑬

  6. 仕事雑感