仕事雑感

先日、白い虫が出るとのことで調査に伺いました。

結果はカイガラムシ。

家の木材を齧るなど被害があるものでは無かったので良かったのですが、

小さな虫がたくさん家にいると気持ち悪いと感じますから

何の虫なのか?早く分かって手を打ちたいものですよね。

 

そこで最近はインターネットもありますし、虫を検索できるアプリもあります。

もしお客様が調べてみたら、どのように出てくるのだろうと

試しにインターネットで「白い虫」で検索してみました。

 

検索して出てくるのはチャタテムシやアオバハゴロモ、コナダニ、そしてカイガラムシなど。

白い虫でもたくさん種類がありますが、

画像や見かけた場所・季節などで多少は判断できるかな?と言ったところでしょうか。

 

ただもう少し、簡単に虫が判別できて

対策方法も分かるともっと便利なのではないか?と感じます。

 

今よりAI技術が向上すれば

スマホのカメラを向けると何の虫なのか?表示されるとか

近い未来には改善される可能性がありますよね?

お客様にとって、より暮らしやすい技術が発展していると良いですね。

関連記事

  1. 仕事雑感

  2. 薬剤のはなし②

  3. 蜂のおはなし①

  4. 会社設立記念日

  5. しろありのお話し⑧

  6. 蚊の話し②