暮らしのはなし

暖かい日々が続いていますね。

過ごしやすく快適な季節になってきました。

 

一方で、花粉症に悩まされる人を見かけます。

マスクの下は花にティッシュを詰めているくらい症状が酷い方もいらっしゃいますね。

一時的な症状だとしてもツライものです。

 

しかし、この花粉症。

私が子どもの頃はあまり耳にしませんでした。

花粉症を発症する人が少なかったと言えます。

 

では何故、今は多くの方が花粉症になっているのでしょうか?

 

原因の一つに食べ物だと言われています。

私たちの身体は食べたものから出来ています。

食生活の変化によって発症しやすくなったと考えられます。

 

もう一つは、花粉症だけではなく大気が汚れてしまい、

その汚れが付着した花粉によって引き起っているとのこと。

確かに黄砂やPM2.5、自動車の排ガスなど、影響ありそうですよね?

まだ詳しいことは不明ですが、明らかになったときは地球規模で対策が必要になりそうです。

https://www.nies.go.jp/fushigi/050511.html

 

花粉症の対策はたくさんインターネットで上がっています。

どれが正解なのか?はその人に合った対処の仕方によるのだと思います。

過ごしやすい季節だから、花粉症の症状も抑えて快適に過ごしたいものですね!

 

関連記事

  1. 新型コロナウィルス感染拡大に伴うご案内

  2. 仕事雑感

  3. よんデジ券利用可能期間の終了期限が迫っています

  4. 蜂のおはなし⑥

  5. しろありのお話し⑫

  6. 仕事雑感