暮らしのはなし

年末ごろから徐々に増えてきたコロナ  オミクロン株。

ピークアウトしたというニュースも聞きますが、日々多くの方が陽性者としてカウントされているのを目にし「感染しない、させない」対策の大切さを感じます。

 

一方で日々のアルコール消毒やマスク。

コロナが収束しても続けていかなくてはいけない習慣となるのでしょうか?

人とのコミュニケーション不足や(コロナではなく)健康に及ぼす影響を考えてしまいます。

 

そして不安やストレスの多い日が続くわけですが、ちょっとした気分転換は大事ですよね。

皆さまは何をされてらっしゃいますか?

 

コロナの感染が拡がりつつあるころ、「あつまれ どうぶつの森」がちょうど自宅で楽しめると人気がありましたよね。

私は姪っ子が遊ぶのを見ていただけで詳しくは理解できておりませんが

最初に設定された動物と街づくりをしていくことに面白みがあるかな?と私は思います。

 

そのゲーム中で魚や虫を集めて、何かに交換するシーンがありました。

調べてみると捕れる季節や時間が異なるとのこと。

 

恐らくそれが「いついつまでに捕らなくちゃ」というワクワクした気持ちに繋がるのでしょうね。

虫や魚たちに興味が湧いた子どもたちもいたのではないでしょうか?

 

コロナだからとマイナス面ばかりではなく、

コロナだから出会えたモノに興味を持てて、それが将来の夢に繋がっていく。

プラスの面もしっかりと感じて過ごしていきたいものですね。

関連記事

  1. 虫のアレコレ⑰

  2. 虫のアレコレ⑭

  3. ヤスデのはなし①

  4. 越冬する虫のはなし①

  5. 虫のアレコレ④

  6. 仕事雑感