仕事雑感

先日、知人から「こんな面白い商品があるよ。輸入してみたら?」と

SNSで写真付きのメッセージを頂きました。

 

害虫や害獣に対する困りごとは国内外問わず、たくさんあります。

日本は駆除や予防の技術は優れていますが、海外の方が対策製品の開発が進んでいます。

メッセージにあったのは南アフリカの会社の製品でした。

 

「新しい情報を早く知るためには海外の文献を読んだり、展示会に足を運ぶことが大切」だと

私たち日本の業者はどれだけ感じているでしょうか?

知人からのメッセージは、日本の業界に対して、ふと危機感を覚える出来事でした。

関連記事

  1. 仕事雑感

  2. 虫のアレコレ⑪

  3. 薬剤のはなし②

  4. シロアリ工事のはなし④

  5. 仕事雑感

  6. 蚊の話し①