新年のあいさつ

明けましておめでとうございます。

2024年もよろしくお願い申し上げます。

 

そして、2024年の始まりは胸が痛む出来事がありました。

能登半島地震で被災された皆さまには、

少しでも早く安心に穏やかに暮らせることを祈ります。

 

今まで大きな地震がある度に日本国内の建築基準は変わってきました。

そして揺れに強く頑丈にと家は造られるようになりましたが

今回のように比較的大きな余震が何度も起きたときには

接合部の強度が弱まり、家が倒壊してしまうことがあるのです。

 

接合部の強度が弱まる原因の一つが

木の腐れやシロアリの被害です。

今年も床下から大切なお住まいを守っていきたいと思います。

関連記事

  1. 新年のごあいさつ

  2. ホームページが新しくなりました。

  3. 仕事雑感

  4. 消費税増税に伴うお知らせ

  5. 新型コロナウィルス感染拡大に伴うご案内

  6. 仕事雑感