仕事雑感

新型コロナの感染が拡大してから、私たちの生活は大きく変化いたしました。

そして仕事のスタイルにも影響を及ぼしています。

テレワークが増えた業界もあり、会社へ出勤することなく仕事が出来る人たちもいます。

 

しかしながら弊社のような「お客様の住まいの床下を守る」業界は

調査や工事では床下に入る必要があるため

全ての業務をテレワークで済ますことは出来ません。

 

ただ、人と接触する機会を減らすことが常識であり、

同業の中でも訪問販売(営業)される業者は減っただろうと考えておりました。

「全て」とは言いませんが、悪質な訪問販売(営業)会社は少なからず存在していたから

コロナによって悪質な会社は減り、喜ばしいことだと思っていたのです。

 

しかししかし・・・

実は在宅時間が増えたことを良い事に、まだまだ存在しているようです。

 

先日もお客様から相談の連絡がありましたが

その訪問販売(営業)されている会社スタッフの言われたことは

ありもしない不安を煽ることばかりでした。

 

訪問販売(営業)が悪いとは言いません。

しかし、その会社が何処を拠点として事業を行っているのか?を確認し

スタッフの名刺を貰ってくださいね。

 

やはり、遠いところから営業に来る、名刺を渡さない・・・は

「いい加減なことをしても逃げることができる」証拠です。

存在しない会社だった・・・ということもありますので

十分に注意していただきたいと思います。

関連記事

  1. 暮らしのはなし

  2. 暮らしのはなし

  3. 虫のアレコレ⑯

  4. 暮らしのはなし⑫

  5. 仕事雑感

  6. 仕事雑感