虫のアレコレ⑯

ゴールデンウィークも過ぎ、少し暑さを感じる日が多くなってきました。

多くの虫たちも繁殖活動が活発になり、また成虫への姿が見られる季節でもあります。

 

先日も庭の樹木を眺めていたらチャドクガの毛虫が!

ササっと箒で掃いて、塵取りで拾い、別の場所に移動させましたが

刺されると赤い湿疹とかゆみが出るので要注意の毛虫です。

 

毛虫の多くは蛾になります(たまに蝶になるのもいます)。

姿かたちから「毛には毒がある」と思われがちですが

全ての毛虫の毛に毒があるとも限りません。

 

写真のようなチャドクガやドクガ、イラガは毒のある毛虫です。

一方、マイマイガやアメリカシロヒトリなどには毒がありません。

 

しかし、識別するのは難しいですよね!

ガーデニングやハイキングなど毛虫と遭遇する機会が多い場所では

長袖・長ズボンを着用し、肌に直接触れないように気を付けることが大切です。

 

関連記事

  1. 自然界の不思議②

  2. ムカデのはなし①

  3. 仕事雑感

  4. 昆虫食について⑤

  5. アオムシの話し①

  6. 虫のアレコレ③