仕事雑感

先週はシロアリの羽アリについて「群飛する時期」と書きました。

通年ですと、今日4/26頃ですと何件か問い合わせがあり、他社さんからの情報も入るのですが・・・

今年はどうしたものか、ほぼ問い合わせがありません。情報も入ってきません。

 

私たち専門業者(プロ)は自然の変化に敏感です。

4月下旬から5月上旬に見ごろとなる藤の花が今年は既に見ごろを終え、青青しています。

つまり「春」が早く過ぎていったと言えます。

 

しかし気温があまり上がりません。

藤の花だけ見れば、シロアリの羽アリが飛び立つには十分なはず。

羽アリの問い合わせがないと言うことは、気温が邪魔をしているとも言えます。

 

もちろんお昼間の温度が上がり暑い日もありました。

しかし「さわやか」な感覚ではありませんか?

 

この微妙な爽やかさ・・・

実はシロアリの羽アリ群飛には大きく影響するのです。

 

ムシっとした朝、そしてグングンと気温が上昇・・・

これが羽アリが飛び立つ目印です。

 

では、今年の予想をしてみましょう(笑)

今年の天気予報を見ると来週後半に雨が降ります。

雨が上がった5/1あたり。

この日の朝に蒸し暑さが残っていれば羽アリが群飛すると予想しています。

 

さてさて・・・当たったかどうかは来週のコラムで発表しましょうか!(笑)

 

 

関連記事

  1. 自然界の不思議⑥

  2. 薬剤のはなし①

  3. しろありのお話し⑧

  4. 自然界の不思議⑧

  5. 自然界の不思議⑪

  6. 暮らしのはなし⑧