仕事雑感

シロアリの予防駆除を行う技術者としての資格として

「しろあり防除施工士」があります。

 

これは公益社団法人日本しろあり対策協会が

防除施工に必要な知識を研鑽し、防除施工の確実性と安全性を確保するために

試験を行い、発行している資格です。

 

一度取得したからと言って永年のものではなく

また、薬剤の知識や施工仕様についてブラッシュアップするために

3年に一度、更新講習を受けなければなりません。

 

私もその資格を持ち、今年は更新の年。

近くの会場で講習が開催される日は出張と重なったため

今年、コロナの影響で初めての試みとなったWEBでの講習を受けています。

 

会場で受講しているのとは異なり、とても新鮮な気持ちで講習を受けられていますし

会場まで出向くことを考えれば、WEB受講がスタンダードになっても良いような気がしています。

 

定期的にブラッシュアップした知識を持ち

そして現場での経験を重ねている「しろあり防除施工士」。

 

この資格を持っているか否かが

シロアリ工事を依頼する判断基準の一つでも良いですね!

関連記事

  1. 仕事雑感

  2. 仕事雑感

  3. 仕事雑感

  4. 仕事雑感

  5. よんデジ券利用可能期間の終了期限が迫っています

  6. 暮らしのはなし