しろありのお話し⑬

先日、柱の薄く残った表皮のすぐ下に

シロアリが歩いている、つまり生きているのを見ました。

 

私たち業者にとっては珍しくない風景ですが

お客さまはとっても驚き、そして残念そうな顔を見せました。

 

家人にとっては普段は気に掛ける場所ではありませんが

大切な住まいの一部がシロアリに食べられている現実を

目の当たりにすると、やはりショックを受けるものです。

 

だからこそ、私たちは

「床下にシロアリ被害が無いか?を見ましょう」

「時々家のメンテナンスをしてあげてください」と

言い続けるのです。

 

大切な住まいです。私たちと一緒に守りましょう!

 

関連記事

  1. 仕事雑感

  2. 仕事雑感

  3. 自然界の不思議⑤

  4. シロアリ工事のはなし③

  5. 仕事雑感

  6. しろありのお話し⑦