自然界の不思議④

世の中のニュースは新型コロナウィルス(COVID-19)で持ちきりです。

確かに目に見えないウィルスの感染が拡がっているのは怖いですよね。

いつ、どこで感染してしまうの・・・?

マスクも売り切れ。除菌グッズも見かけません。

 

んんっ?

ウィルス予防に除菌?「菌」?

 

そうです。

ウィルスと細菌は異なります。

除菌グッズがウィルスに効果があるの?と不思議に思いますよね!

 

簡単に説明すれば、細菌は小さな小さな細胞です。

単細胞生物とも呼ばれます。

私たちは身体の中にはたくさんの菌(常在菌)を持っていて

それがあってこそ、生きているとも言えるのです。

 

一方。ウィルスは最近の50分の1くらいの大きさで細胞を持っていません。

ですから、他の細胞に入り込んで生き、そして増殖していくのです。

 

大きさも仕組みも異なる細菌とウィルス。

抗生剤や抗生物質は細菌に効果があるのであって

ウィルスには効果がありません。

そして抗ウィルス剤の数がまだ世の中には少ないのが現状です。

 

では市販されている除菌グッズに効果がないのか?と言えば・・・

それだけでウィルスには効きません。

ただ除菌グッズを使用することで「ウィルスが増殖するための細菌を減らす」ことは可能です。

上手に使用して今の現状を乗り越えたいですよね!

関連記事

  1. 仕事雑感

  2. 自然界の不思議

  3. トリビアな話

  4. しろありのお話し⑪

  5. 仕事雑感

  6. 仕事雑感