仕事雑感

この冬は雪が降らないですね!

ここまで降らないと「地球は大丈夫か?」と心配になってきます。

 

先日、知人からは「これだけ暖かいと虫も増えてくるんじゃない?」と聞かれました。

確かに日本では外来種の虫が大量繁殖しているニュースを多く耳にします。

でも・・・地球上から昆虫が減っているのは確かなのです。

(参照:https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/021700110/)

 

昆虫の減少原因は世間で言われている薬剤の影響だけではなく

自然破壊(人間に都合の良いように開墾)が多発してるのも影響しているとは私は思います。

 

環境の変化に適応できた生物だけ生き残れますが

近い将来に私たち人間が生きていけない環境になるかも知れません。

そして変化に対応できた新しい生物種が出てくるのでしょう。

自然の力には人間は無力なのですよね。

 

関連記事

  1. 暮らしのはなし⑨

  2. ゴキブリのはなし②

  3. 蜂のおはなし⑤

  4. 暮らしのはなし⑫

  5. 自然界の不思議

  6. アオムシの話し①