虫のアレコレ⑬

先日「ヒアリが東京港青梅ふ頭で定着した可能性が高い」と報じられていました。

ヒアリは極めて攻撃的な危険外来種で

人が刺された場合には強い痛みとかゆみが伴い、水疱瘡状に腫れます。

 

もし刺された場合には、少し安静にして体調の変化がないか?注意します。

症状が悪化しないのであれば病院で往診してもらい

もし悪化する、毒に対するアナフィラキシーショックが現れたのなら

救急の受け入れがある病院で受診し、急いで処置をしてもらうことが必要となります。

 

近年「地球は温暖化に進んでいる」「氷河期に向かっている」との説がありますが

自然災害も頻繁に起こるようになり、危険な外来種も日本へ多くやって来るようになりました。

環境問題や生物の生息について、日本だけではなく地球全体を一つとして

個人レベルで考えなくてはいけない時代へ突入したのかも知れませんね。

(写真は環境省提供の素材を使用しています)

関連記事

  1. 越冬する虫のはなし①

  2. しろありのお話し③

  3. 仕事雑感

  4. 暮らしのはなし⑥

  5. 虫のアレコレ①

  6. 蜂のおはなし①