虫のアレコレ⑨

「働きアリの法則」をご存知でしょうか?

 

シロアリも黒アリも女王アリ・王アリ・兵隊アリ・働きアリからなるコロニーで生活しています。

女王アリ・王アリは一匹ずつ居て、兵隊アリは5~10%程度、その他大勢は働きアリが占めます。

 

しかし、その中でもすべての働きアリがエサの運搬等、せっせと働く訳ではなくサボっている働きアリも居るのです。

その割合は8割が働いていて、2割がサボっている、というもの。

そしてその8割の働いているアリも一部が本当に良く働いていてエサの全体8割を運んでくるのだとか!

 

そうしてよくみると「良く働いているアリ:普通に働いているアリ:サボっているアリは2:6:2」だそうです。

たとえ良く働くアリを集めたとしても、時間の経過と共に2:6:2となり、

サボっているアリばかりを集めたとしても、一部が良く働きだし、2:6:2となるそうです。

これが「働きアリの法則」と言われています。

不思議ですよね!

 

人間の社会も良く働く人たちと働かないでいる人たちが居て、

ちょうどバランスが取れているのかな?とも思えてきます。

関連記事

  1. 虫のアレコレ④

  2. 仕事雑感

  3. しろありのお話し⑧

  4. 蜂のおはなし④

  5. 薬剤のはなし⓹

  6. ゴキブリのはなし②