虫のアレコレ①

虫、蟲、ムシ・・・いくつか表し方がありますが

ある虫を指して「〇〇は昆虫じゃない」と話すとビックリされる場合があります。

なぜなら「虫=(イコール)昆虫」だと考えてみえるからです。

 

あいまいな部分も残されてはいますが、細かく分類すると「虫>昆虫」なのです。

虫は人類・獣類・鳥類・魚類を除く小動物の総称であり、昆虫は節足動物門汎甲殻類六脚亜門昆虫類(いわゆる脚が6本)の総称です。

ですからハチやトンボ・アリなどは昆虫となり、ムカデやゲジゲジは昆虫ではなく虫に分けられるのです。
もちろん例外もありますが・・・

では蟲は・・・と申しますと、人間も含めて生物すべてを指した文学上の表し方です。有名な映画「風の谷のナウシカ」でも腐海に生息する蟲として登場するのが王蟲ですよね。

 

また日本では「虫」を使った表現がたくさんあります。

古来の考え方、虫との付き合い方・・・深く掘り下げてみるととても興味深いものです。

関連記事

  1. 自然界の不思議③

  2. ケムシのお話し②

  3. しろありのお話し⓹

  4. 仕事雑感

  5. 虫のアレコレ⑪

  6. 会社設立記念日